タカの仮想通貨(暗号通貨)投資をわかりやすく解説するブログ

株式投資歴3年の若輩投資家が仮想通貨の投資に関するお役立ち情報を発信するブログです(`・ω・´) ファンダメンタルズとテクニカルで相場を判断していきます(⌒-⌒)

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

仮想通貨(暗号通貨)買い時と売り時をテクニカルから探る4つの指標?!!

皆様

 

こんにちは!(。・▽・)ノ

 

タカです!!

 

さて、本日は仮想通貨の投資を初めたばかりの方様に、簡単なテクニカル分析に関してお伝えしていこうと思います!(`・ω・´)

 

まず、基本的に投資に関してはファンダメンタルズは現在の市況や市場の移り変わりから投資先の未来を予測することを指します。

 

それに対して、テクニカル分析過去のチャートから未来の値動きを予測するものになります。

まず、チャートとは相場の動向を刻んだ物ですが、私はチャートはそれを見て売買している人達の心理を刻んだ物だと思っています。

つまり、今現在、皆さんがチャートを見て売買している向こう側には沢山の人が同じチャートを見て売買を行っているということです。

ですので、一つ目のPoint!!

より沢山の人達が使っているテクニカル分析程より有効性が高くなるということですね。

 

ここで、私がテクニカル分析において見るべきPointをお伝えします。

私は主にビットコインの売買はザイフで行っています。

 

f:id:kasoutukausagi:20170721191432j:plain

こちらがザイフでのビットコインの30分足でのチャートですね(⌒-⌒)

 

①まず、テクニカル分析をする上で一番知るべきなのはローソク足です。

こちらを参考にローソク足の基礎を知っておくと見え方が違ってきますよ(⌒-⌒)

参考:ローソク足の見方と組み合わせ。投資家心理をズバズバ読み解く3つのポイント!

 

ザイフでは陽線が青色、陰線が赤色で表示されています。

その陽線と陰線の組み合わせから酒田五法という昔からの分析もあります。

参考:酒田罫線

ローソク足の基礎を学んだらこちらから酒田五法を取り入れても良いと思います。

 

②次に大事なのは!!

移動平均ですね(`・ω・´)

真ん中の青色の線がザイフでの移動平均線となります。

参考:チャートの理解が抜群に深まる移動平均線の正しい見方と使い方全て

 

基本的に移動平均に沿って価格は推移します。

ですから、簡単な価格の動向としては移動平均よりもあまりに乖離した値動きの場合は移動平均辺りまで一度戻ってくるだろう?という推測が成り立ちます。

事実、上のチャートでは一度大きく下がっている場面がありますが、また移動平均線辺りまで価格がもどってきていますね(`・ω・´)

つまり下げすぎの局面では移動平均線まで戻ると予測しそこで買い、移動平均線まで戻ったら売るということができます。

 

③そして、私が良く多様するのがボリンジャーバンドです!

ザイフでは上と下の線と真ん中の赤の線がボリンジャーバンドで作られた線です。

 

参考:株の売買サインを簡単に見極めるボリンジャーバンドの使い方 | 俺たち株の初心者!

基本的に約95%がボリンジャーバンドのバンドの中に価格が収まります。

ですから、ボリンジャーバンドより飛びぬけたら、それぞれ売られすぎ、買われすぎとして、またボリンジャーバンドの範囲の中まで戻ってくるだろう?という予測が立ちます。但し、出来高を伴い大きなトレンドが発生している場合はそのまま突き抜けていきますので注意が必要です。

 

④そして、確認の意味を込めて見ていくべきなのが出来高です。

参考:出来高から人気化する銘柄を見抜く方法

基本的に、トレンドが変わると出来高も大きくなります。

 

 

f:id:kasoutukausagi:20170721202808j:plain

上の図では下に表示されている赤色と青色の棒グラフが出来高になります。

 

上のチャートでボリンジャーバンドの上のバンドを突き抜けて価格が上昇をスタートした瞬間がありますが、この時に出来高もそれまでの倍以上に膨れ上がっているのが見て取れます。

つまり、この上昇はトレンドが変わった初動であると確認できるわけです

つまり、ここは買いPointだと判断できるわけですね(`・ω・´)

そして、出来高が膨れ上がっている裏には大勢の人々が売り買いを活性化させる何かが潜んでいると推測ができます。

※実際にこの時にはビットコインの8月1日問題はほぼ安心であるという情報が流れていたのです。

逆に価格が大きく上がっているにも係わらず、出来高が伴っていない場合はまたすぐに落ちてくる可能性が高いと判断することも出来ます。

あくまでも確認として使っていきます。(⌒-⌒)

 

まだ、仮想通貨の投資を初めたばかりでチャートの見方が解らないという方はまずはこの4つを順番に確認していく癖をつけていくと良いですね(⌒-⌒)

 

それ以外にも私は確認の意味を込めて、

●トレンドライン

フィボナッチ数列

一目均衡表

MACD

等を使いますが、まずは大勢の人が見ている指標を身につけるようにしてみてください。

 

最後にテクニカル分析は傾向をみていく指標です。絶対ということはありませんので注意が必要です。

また、ニュースや市況の変化等の方が価格に大きく変化をもたらします!

ファンダメンタルズ>>>テクニカル分析

ということは忘れないで下さいm(_ _)m

 

 

取引手数料がマイナス0.01%と大変お得なのはザイフ!!(⌒-⌒)

ネムとモナコインの購入ならこちら!3分で開設できます!

10種類以上のコインの購入ならコインチェックがお勧め!3分で簡単に開設できます!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin