タカの仮想通貨(暗号通貨)投資をわかりやすく解説するブログ

株式投資歴3年の若輩投資家が仮想通貨の投資に関するお役立ち情報を発信するブログです(`・ω・´) ファンダメンタルズとテクニカルで相場を判断していきます(⌒-⌒)

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

ビットコイン(BTC)今後の予測!ウェブボットの最新予測等のまとめ 2回目

皆様

 

こんにちは!(。・▽・)ノ

 

タカです。

 

今回はビットコインの今後の価格推移や、ウェブボットの最新の予測等をまとめていきたいと思います(`・ω・´)

 

2017年8月15日現在!!

 

ビットコインは様々な問題を解決し、その値段は50万をタッチする所まで価格が上昇しました!

 

凄いですね( ゚д゚)ッ!

 

私もここまで短期間で上昇するとは思いませんでしたよ(;・∀・)

 

f:id:kasoutukausagi:20170815222150j:plain

 

こちらがビットコインの日足でのチャートですが、綺麗な上昇トレンドを描いています。

 

以前の記事を参照下さい。ウェブボットの予測の通りの値動きになっているのがわかります。

参照:ウェブボットによるビットコインの未来予測!!現在のまとめ - タカの仮想通貨(暗号通貨)投資をわかりやすく解説するブログ

 

7月に仮想通貨市場の暴落が到来し、その後、解決と同時に価格を戻し一気に高騰を続けたビットコインです。

 

しかし、まだ実現されていない予知があるので注意が必要です(`・ω・´)

 

またウエブボットのデータでは、ビットコイン8月24日まで乱高下を繰り返すとある。

 

それは、歯の歯肉線のように、激しい変動の動きとなるはずだ。

 

しかし8月24日前後にビットコインは高騰する。

 

データではそのときの価格は2888ドル(約32万円)となり、それからはこれがベース価格となり、一気に高騰する

 

これが、まだ実現していないのですね。

 

順調な値上がりでそこまでの乱高下が起きていません・・・

 

そして、現在は45万以上の高値を付けています。

 

まず、前回の記事に載せていなかった、6月のウェブボットの予測の一部を載せますね。

 

「7月23日の週から乱高下の変動期に入るが、ボトルネックとなっている障害が解決されるので、8月にはビットコインは最高値の4800ドル(52万8000円)まで上昇する。

 

そして、同じ時期には新しい仮想通貨がどんどん発行されると同時に、仮想通貨の分野に関連したニュービジネスの起業ラッシュが起こり、楽観的なムードになる」

 

 

まだ、この52万8,000円までの上昇は確認出来ませんが、それ以外はほぼ、的中していると考えられます。

 

実際にここ最近、日本でもCOMSA等も立ち上がり、ニュービジネスなどから楽観的なムードが出ていますね(⌒-⌒)

 

そして、以下が最新の予測になります!!(`・ω・´)

 

8月には新しい仮想通貨の発行や、ICOによるトークンのセールが相次ぎ、仮想通貨全般の価値と取引量が拡大する。

 

そして、以前に書いた「ワニの歯のような乱高下」の相場の頂点に至る。

しかし、ある情報の発表により、仮想通貨は大きく下げに転じる可能性がある。

 

この情報はさほど重要ではないことが後に分かるが、一時的なインパクトは大きい。

 

どうもこの情報は、政府の規制に関係しているようだ。

また、8月5日の週から主要国の不動産価格が下げに転じる局面が出てくる。

 

これとともに、世界的なパワーバランスを変更するような出来事も起こる。

 

これは来年にも継続する。

 

さらに、既存の金融システムで大きなスキャンダルも発生する。

 

こうした変化に伴い、ドルの価値を基準にした仮想通貨の価格が上昇する。

 

この上昇は、既存のシステムへと投資されていた資金が仮想通貨に向かうので起こることだ。

そして、8月22日から9月にかけて、ICOの実施が急増する

 

これがまた仮想通貨の上昇に拍車をかけることになる。

 

8月の後半はアメリカで政治的混乱が拡大し、いたるところで国民の抵抗が起こる時期となる。

 

これに伴い、大きく相場を下げる市場も出てくるはずだ。

 

これを受けて、ドルの価値も下落し、経済も減速する可能性も出てくる。

 

そのようななか、資産の逃避先として仮想通貨が選ばれる。

 

そのため、仮想通貨の価値は一層上昇し、国民の1%に仮想通貨が認知されるようになる。

 

これは一種の臨界点となる。

 

さらに多くの人々の資金を仮想通貨が引き付けることになる。

 

そしてそれから8カ月後には、さらに3%の国民に仮想通貨の認知が拡大する。

 

これもひとつの臨界点となり、さらに多くの資金を引き付ける結果になる

 

ここでもあるように、一時的に大きく下げに転じる可能性を示唆しています。

 

これは前回の予測にある、8月24日より以前に起こりうるのかどうか?

 

実際に本日50万の高値を付けた後に、一気に43万まで急落する場面が出てきました(´・ω・`) 

これはチャートを見ると、歯の歯肉線のようなものに見えますね( ゚д゚)ッ!

 

また、この下落に関しては政府の規制によるもので、一時的なものだと読み取れます。

 

また、前回の予測などから考慮しても、8月の高値は52万付近、そして、意識したい数字が8月24日から32万をベースに高騰するということです。

 

後は、8月22日のICOラッシュによる仮想通貨の上昇ですね!

 

ここから私の憶測だと22日まで一度さげ、その後に上昇というストーリーではないかということですね(`・ω・´)

 

 

 そして、こちらはゴールドマン・サックスによるビットコインの価格予測です!!

 

www.cnbc.com

 

また、こちらのゴールドマン・サックスの予測にも、一度、53万までの高騰を予測しています。

 

しかし、その後32万以下まで落ちると予測しています。

 

そして、それは24万5000円付近だと予測しています。

 

ウェブボットの予測と非常に似ていますね(`・ω・´)

 

しかし、これは短期的な事だといえます。

 

その後、ウェブボットは資産の逃避先として仮想通貨が選ばれると予測しています。

これにより世界の人口の1%が認知すると(^O^)

つまり、それだけのお金が流入するということですね。

 

世界人口は現在、約74億です!!つまり7400万の人々に認知されるということですね(`・ω・´)

かなりの金額の流入が予測されます!!

 

また、その後は3%ですから、そこからさらに3倍と考えても良いのではないでしょうか(`・ω・´)

 

当然ですが、総発行量がきまっているビットコインは、使う人が増えれば増えるほどその価格は上昇するようになっています!

 

そして、こちらの記事を御覧ください。

2021年2月には10万ドル? ビットコインの価格は「ムーアの法則」に従っていた | BUSINESS INSIDER JAPAN

 

ビットコインムーアの法則に従い、その価格を上昇させているというものです!

これでは、2021年には日本円で1000万を超えると予測しています!!

 

 

☆まとめ!!

短期的には様々な懸念から下落はあるとは思います(´・ω・`) 

 

しかし!!長期的には兎に角、楽観です!!(`・ω・´)

 

短期トレードが苦手な方は価格に惑わされずに、安くなったら買う!!

 

そして、長期ホールドするのみです!!

 

※全ては不確定要素の強い予測や私個人の憶測などもございます、くれぐれも投資は慎重になさって下さいm(_ _)m 

 

続きはこちら

kasoutukausagi.hatenablog.com

 

 f:id:kasoutukausagi:20170816140517j:plain

ビットコインを購入するなら、口座開設が3分で出来るコインチェックがお勧めですよ(⌒-⌒)

さらに今ならここから開設すると最大5000円分のビットコインが貰えるキャンペーン中です!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

 

ビットコインの取引手数料がマイナス0.01%と大変お得なのはザイフですね!!(⌒-⌒)

簡単に口座開設がこちらから出来ます(⌒-⌒)